お知らせ

初のワークショップ「オトナと魔法」終了しました!

もとっち
もとっち
とても素晴らしい夜になりました!Thanks!
motocchi初のワークショップ「オトナと魔法」無事に終了しました!

ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

自分にとって、とても新しくて新鮮な感覚を体験しました。

 

参加してくださった方の詩の朗読に合わせて、その場で浮かんできたギターのフレーズを奏でていたんですけど、詩が触媒になって、心と心をつなげて、そこにギターの音が共鳴して、まるで参加者みんなで即興で一つの音楽を創作していたような、そんな感覚がありました。

まさに、LIVEでしたね。

みんなで作るLIVEだったなーと思います。

 

詩の朗読を通して垣間見せていただいた、参加者のみんなの人生の断片が、あの空間・あの時間の中に積み重なって、キャンドルの灯りに照らされて、それがまるで映画のワンシーンみたいに感じました。

ほんとオトナたちが集って、一つの「魔法」を作り上げて、あの夜にかけたような、素晴らしい時間になったと思います。

 

またひとつ、新しい世界の扉が開けたなー、と思います。

 

ゆる募

ワークショップの次の展開は未定になっています。

この企画には、お店の協力が必要不可欠なので、一緒にワークショップを作り上げてくれるショップの方が必要です。

「うちのお店でもやってほしい」という、カフェや雑貨屋さんの方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしてます。ギターケース背負って日本全国出張できます!

(と「ゆる募」しときます。)

 

ワークショップ会場の様子

この空間が、夜の訪れとともに

こんな感じになって、そこはまるで「星まち停留所」でした。

なんかねー、ワークショップが終わった後、キャンドルが一つ、また一つと燃え尽きて行って、夜が深くなっていく、あの感じが、なんとも言えない素敵な余韻になって、自分の中に残りました。

なんだか、幻みたいで、とても素敵でした。

 

会場に集ってくださった参加者の皆さん、そして企画段階から全面的にバックアップしてくださったLe Poteさんに感謝です。

本当に、ありがとうございました!

 

motocchi 2019.3.17

心詩~kokorouta~ Vol.1 ...
4月東京個展開催決定!