お知らせ

ニュース リリース「AIWOKA ISLAND STORY in TOKYO」

もとっち
もとっち
4月東京個展のニュースリリースを作成しました。個展の見どころなど、まとめてますのでよかったらご覧になってみてくださいねー!

※JCA Galleryさんのサイトに掲載いただいているPDF版はこちらより

motocchi  exhibition tour 2019

AIWOKA ISLAND STORYin TOKYO

NEWS RELEASE 

 

【展示会の概要】

来たる4/19(金)~4/22(月)の4日間、Japan Creative Arts Gallery(東京・茅場町)にて、「大人の絵本作家・絵と詩のアーティストmotocchi(もとっち)」の個展が、開催されます。

全国5ヶ所を周り、各地で好評を博した昨年の個展ツアーに続き、2019年の新作個展「AIWOKA ISLAND STORY」をもって、東京にやってきます。

【会期】4/19(金曜日)~4/22(月曜日)

【オープン】

・4/19(金)16:00-19:00

・4/20(土)11:00-19:00

・4/21(日)11:00-19:00

・4/22(月)11:00-17:00

※クリエイターのKUMIさん製作のぬいぐるみ&グッズの展示販売は、都合により4/21(日)までとなっております。ぬいぐるみご購入希望の方は、日曜日までにご来場ください。

 

【会場】Japan Creative Arts Gallery 

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビル B1F

(東京メトロ茅場町駅から徒歩5分。ACCESS MAPはこちら

TEL:03-6661-2716

 

 

【展示会のテーマ】

2018年「天使の休日」展にて、「ときどきオトナをお休みして、自分の為に時間をつくってあげてね」というメッセージを届ける旅をしてきたmotocchiが、次に手がけたのは星の形をした空想の島「アイオカ アイランド」での冒険の物語でした。

ウェブで読める「大人の絵本」としてホームページで公開されたこの物語は、motocchi自身が、絵描きという夢を見つけて、全国を周る旅をはじめるまでに起こった出来事を、寓話として物語の形に変換して描いた「大人が自分の心を取り戻すため」のストーリーになっています。

主人公の”自分の名前を忘れてしまった女の子”「ルーナ」と、”伝説の虹色の鳥を探す男の子”「ソル」は、アイオカ アイランドに住む一風変わった住人たちに出会い、彼らに助けられながら冒険を続けます。

物語に登場してくる島の住人たちは、motocchiの絵に古くから登場する、おなじみのキャラクターたちです。

心の中に住んでいる小さなかいじゅうの「ちっとも」や、シルクハットをかぶった犬の「ルンタッタ」や、キャスケットをかぶった猫「ゴロタ」といった、おなじみのキャラクターたちが、物語の中で重要なキャストとして登場してきます。   

作品の中では、今まで明かされることのなかった、それぞれのキャラクターに託されている、心のメッセージが象徴的に描かれています。

(といっても、かたくるしいものではなく、それぞれのキャラクターたちが、それぞれの楽しいエピソードを届けてくれます。 

「ルーナ」と「ソル」が主人公なのですが、ふたりと同じくらい個性豊かな島の住人たちが、この物語をカラフルに彩ってくれています。ふたりの旅は「アイオカ アイランドに住む住人たちに出会い、メッセージを受け取っていく旅」ともいえます。

「自分の心と会話して、自分自身と仲直りすること。」 

「自分の周りにある、すでにある豊かさに気づいて、その祝福を受け取ること。」

「時には風に吹かれて、偶然の神さまに行き先をまかせること。」

「自分の手で未来を選んでいい、ということ。」

 

キャラクターたちが届けてくれる、こうした心のメッセージを受け取りながら、「ルーナ」と「ソル」とともに物語の世界を冒険していくことで、読む人が知らぬ間に自分自身の心にかえって、心をいたわって、忙しない日常の中で、すり減ってしまっている心を快復させる、そんな仕掛けが物語の随所にちりばめられています。

読み進めていただくうちに、カラフルな絵と言葉の世界に心が連れ出されて、気がつくと自分自身の心と仲直りして、明日を笑顔で迎えられるような、そんな物語になっています。  (物語はこちらから読んでいただけます。)

 

個展会場では、「AIWOKA ISLAND STORY」の原画作品を一挙に展示します。アイオカ アイランドに冒険の旅にきていただく、というコンセプトで展示をつくります。普段の日常から離れて、物語の世界で想像の羽を広げていただけたら嬉しいです。

【その他の楽しいポイント】

絵の展示と合わせて、会場にはmotocchiの絵本の世界を、ぬいぐるみやグッズにして表現している京都のクリエイター「KUMI」の作品も展示されます。

ぬいぐるみ好きの方なら、きっと感じていただけると思うのですが、クリエイターの魂がふきこまれている唯一無二のぬいぐるみたちは、まるで物語の世界から抜け出してきて、生きているかのような存在感を放っています。話しかけたら、言葉を返してくれそうな、そんな豊かな表情を持っています。一つ一つ時間をかけて、ハンドメイドで仕上げられた、一点ものとなっております。

また、今回は「アイオカ アイランドのおみやげ」をテーマに、Tシャツやキーホルダーなど、楽しいアイオカ アイランド グッズをご用意させていただいています。

ぜひ、絵本の世界から生まれた、ここだけの特別なアイテムをお手にとってみてください。子供の心に思わず返ってワクワクしてしまうような、そんなグッズをご用意してお待ちしております。

それからmotocchiの個展は、絵やグッズだけでなく、BGMの楽曲に至るまで本人製作となっており、motocchiの表現している絵や詩の世界に深く触れていただけます。

きてくださった方が絵の世界に入って、想像の翼を広げて、物語の世界の主人公になれる、そんな個展を作りたいといつも考えています。

案内役として、全日程motocchiがオープンからクローズまで在廊して、お客さまを物語の世界にお連れいたします。ぜひ遊びに来てくださいませ!

 

「AIWOKA ISLAND STORY」案内人 motocchi

 

【お問い合わせ】

お問いわせ:www.motocchi.com

(ホームページ内のコンタクトフォーム、またはLINE@からご連絡ください)

AIWOKA ISLAND STORY掲載先URL:https://motocchi.com/aiwoka/

            

4月、東京個展開催のお知らせです! motocchi exhibition tour 2019 「AIWOKA ISLAND STORY」in TOKYO ...
4月東京個展開催決定!