コラム

「ありがとう」という言葉では足りないけれど。

『天使の休日』初日からたくさんのオーダー、本当にありがとうございます。

日本全国から、こうやって作品にオーダーをいただけることの幸せと、各地でたくさんの素晴らしいご縁をいただいていることの幸運を、あらためて心の真ん中で感じさせていただきました。

作家って、多分みんなそうだと思うんですけど、精魂込めて作品を仕上げて、それを求めてくれるお客さんの姿が見えた時が、トンネルから抜け出す瞬間なんです。あー、頑張ってよかったなーって。

大げさかもしれないけど、存在を肯定してもらった感があって。作家にとって、それは祝福だし、ハグしてもらってる、そんな感覚です。
本当に、いつもありがとう!

自分を幸せにしてくれてるのは、まちがいなく自分の表現を受け取ってくれる「心のかたちが似ている」みんなの存在で。

自分の表現を心で受け取ってくれて、歓迎してくれて、自分に喜びと自信をくれて、自由の翼をくれる。

ファンでいてくれるみんなの力で、どれだけ心を支えられて、どれだけ助けられて、どれだけ成長させてもらって、そしてどれだけハッピーにしてもらっているかわからないくらい。

「ありがとう」って言葉ではとても足りないから。

それを詩や絵で返していきたいっていうのが、自分の創作のモチベーションなんです。

 

もうね、ちょっとだけかっこつけさせてください!

ファンでいてくれるみんなを幸せにしたいんです、みんなの心に花束を贈りに行きたい。

みんなの心を輝かせに行きたい。手渡しで、言葉とアートにのせた心を届けたい。

そして一緒に、アートの力で想像を超えた風景を見に行きたい。

 

作品をつくったり、個展を開催するってことがゴールじゃなくて、自分がやりたいのはそこなんです。

自分にとっての「旅の理由」

それを再確認させていただいた感じです。

本当にありがとね!

 

motocchi

【お知らせ】motocchi 4th book 『天使の休日』予約販売開始! 桜が舞うはじまりの季節に、一冊のあたしい絵本をご用意させていただきました。 1st book「こころのままに」2nd bo...
4月東京個展開催決定!