かるた「と」

いつも誰かのためにって、がんばってる人ほど、自分の心と身体がすり減ってることに気がつけなかったりするからね。

自分を大切にしてあげてね。

前の記事

1/365の詩

次の記事

1/365の詩