toggle
2017-05-03

今夜、一人ぼっちの君に

親の愛情は、子供の成長にとって欠くことのできないもの。

それが人格形成に影響を与えるって、いろんな本にかいてあるよね。

だけど、大人になって幸せな人生を送っている人や、活躍している人すべてが、必ずしも小さい時に幸せな家庭で育ったわけじゃないってことも、忘れちゃいけないって思うんだ。

 

家族の団らんも、温かい手料理も、自分の存在を無条件で受け入れてくれるような家族も、きっとそれがあったら、コミュニケーションだってもっと得意になっていたかもしれないし、自分に自信を持つことだって、もっと楽にできていたかもしれない。

でもね、それを与えてくれる存在がいなかったり、両親が仲違いしていたり、今夜一人でご飯を食べなきゃならなかったって、そのことに負い目を感じる必要なんて一個もないよ。与えられた環境はスタートラインかもしれないけど、それがゴールじゃない。

 

幸せになっていいんだよ、自分の人生を生きていいんだ。

誰も代わりに、君の人生を生きることはできないんだからさ。

 

enjoy your life!


RSS
 follow us in feedly
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください