toggle
2016-12-21

第二回個展「星まち停留所」@京都、ありがとうございました!

「星まち停留所@京都」無事会期を終了することができました。ご来場いただいたみなさま、twitterやwebで応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

関西だけじゃなくて、遠い街からあの日のために京都に来てくださった方がいたこと。旅の途中に立ち寄ってくださった方がいたこと。偶然当日開催を知って、遊びにきてくれた方がいたこと。関西、二回目なんですけど、再会ができた方がいたこと。浅草橋に続いて、今回も遊びに来てくれた人がいたこと。大好きなアーティストが遊びに来てくれたこと。

 

思いかえすと、涙が出そう、、笑。本当にありがとうございました!

 

ちょっと勇気がいる入口(完全に普通の家の引き戸でしたからね、、、笑)をくぐりぬけて、ドラえもんに出てきそうな狭い階段を登って、突然目の前に広がる、あの不思議な空間で時間を過ごせたことに、とても感謝です。開催を準備段階からずっと支えてくれたj’aimeのKumiさんにも、とても感謝してます。

 

春に京都を旅してなければ、この個展はなかったし、j’aimeさんとのコラボもなかったって思うと、不思議な気持ちになります。一期一会っていう言葉を、実感するというか、その一期一会を未来につなげていくことの素晴らしさを感じました。

 

今回もね、自分の絵を見て泣いてくれた方がいたんだ。その姿をみてたら、もっと前に進まなきゃなって、素直に思えました。つきつめたら、自分がアートを通じて表現したいことは、たったひとつのメッセージでしかなくて、それは「あなたは大切な存在なんだよ」ってこと。そのことを伝えるために、自分の絵やことばや映像はある、ってことを、再認識させられるような2日間でした。

 

また新しいスタートラインに立って、次の夢を叶えにいきます。また一緒に、その夢を見守ってくれたらうれしいなって、そう思ってます。

 

 

 

次は東京行きます。(言っちゃった。。笑。)

 

Thanks!

 

2016.12.21

motocchi


RSS
 follow us in feedly
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください